現在募集中の職種一覧

看護師(町屋・常勤)

荒川区を中心とした訪問看護業務です。ご自宅で療養生活を送られている方を訪問し、病状観察、療養指導、排泄や入浴の介助、服薬管理などのケアを提供します。

看護師(駒込・常勤)

北区・豊島区を中心とした訪問看護業務です。ご自宅で療養生活を送られている方を訪問し、病状観察、療養指導、排泄や入浴の介助、服薬管理などのケアを提供します。

看護師(駒込・パート)

北区・豊島区を中心とした訪問看護業務です。ご自宅で療養生活を送られている方を訪問し、病状観察、療養指導、排泄や入浴の介助、服薬管理などのケアを提供します。

理学療法士(町屋・常勤)

ご自宅にお住まいの利用者様を対象としたリハビリ業務全般です。
利用者様のご自宅にお伺いして、日常生活を行う上での基本動作のサポートをして頂きます。

作業療法士(町屋・常勤)

ご自宅にお住まいの利用者様を対象としたリハビリ業務全般です。
利用者様のご自宅にお伺いして、日常生活を行う上での基本動作のサポートをして頂きます。

医療事務・介護事務(駒込・常勤)

保険請求業務をはじめとする、訪問看護ステーションにおける事務作業全般を担当していただきます。
訪問看護では医療保険と介護保険の両方の保険請求があるので、幅広い知識が身につきます。

「チーム」で働ける訪問看護。多職種協働で成長できる職場環境です

  • 看護師とリハビリ職が在籍しており、看護だけでなく理学療法士、作業療法士、言語聴覚士と連携しながらリハビリにも力を入れてケアをおこなっています。
  • スタッフ一人ひとりがコミュニケーションやチームワークを大切にしており、職場は明るい雰囲気です。
  • 年間120日以上の休みがあり、残業がほとんど発生しないなど、働きやすい環境が整っています。
  • プライベートの時間をしっかり確保しながら、多職種と連携して専門性を高めていきたい方に適しています。

看護とリハビリの連携が抜群!幅広い専門知識が習得できます

看護職とリハビリ職の風通しが良く、チームワークを大切にした働き方ができるのがしもふり訪問看護ステーションの強みです。うれしいことに、「看護師とリハビリスタッフの連携がよく取れていてどちらもしっかり見てくれるから、しもふりさんでお願いしたい」と依頼いただくことが多くあります。チーム力を大切にしながら多職種で連携して働くことができ、幅広く知識を深めて専門性を磨くことができる環境です。

看護職同士のコミュニケーションも大切にしており、週に一度、町屋と駒込の拠点を結び、合同でZoomを使ったミーティングを開催しています。単なる利用者さまの情報共有に留まらず、「どのような考えを持ち、どのようにケアにあたっているか」といったところまで共有し合うことで、スタッフの相互理解やチーム力の向上を目指しています。

訪問看護未経験でも大丈夫!安心して独り立ちできる教育制度があります

しもふり訪問看護ステーションに在籍しているスタッフのうち、約7割が「訪問看護未経験」からスタートしています。初めて訪問看護に関わる場合でも安心して業務に入れるよう、入職後は知識面・技術面それぞれに手厚いサポート体制を用意しています。

訪問看護の基礎知識や理論をイーラーニングでしっかり学べるほか、先輩スタッフに同行して業務を覚えるOJTの期間を一人ひとりのスキルやペースに合わせて設定。未経験者の場合は2ヶ月ほど設けたこともあり、ゆとりをもって研修を受けられます。先輩看護師やリハビリ職スタッフの接し方などを実際に見て学べるので、焦らずに当ステーションのやり方を覚えられ、無理なく業務に慣れることができます。訪問看護の経験がなく心配に思っている方も、不安のない状態で独り立ちできるようしっかりサポートしていくので安心してください。

また、外部研修の費用を半期ごとに上限1万円まで支援しています。実際にこの制度を利用して研修に参加しているスタッフも多く、働きながらスキルアップを図ることができます。

年間休日120日以上。残業もほぼなく、プライベートと両立できる環境です

しもふり訪問看護ステーションでは、年間休日が120日以上と多めに設定しています。休日出勤の対応が必要な場合を除き、基本的には土日祝日が休み。平日、お子さんが園や学校に通っている時間帯に合わせて働くことができるため、子育て中のスタッフも常勤として活躍しています。

夜間はオンコールの対応がありますが、出動になるケースは滅多にありません。日中の頻回訪問や状況の観察をしっかりおこなうことで、オンコールがなるべく発生しないような体制づくりをしています。

また、残業もほとんどないのが当事業所の特長です。記録や電話対応など、一人ひとりが空き時間を活用して効率良く業務をこなし、残業にならないように工夫しています。「定時になったら、残業せずすぐに帰る」という風土が定着しており、オンオフをしっかり切り替えて働ける環境が整っています。

病院勤務との環境の違いに戸惑うことがあっても、心強い「仲間」がいるので安心

これまで病院勤務で経験を積んできた方は、看護をおこなう環境の違いにギャップを感じることがあるかもしれません。
「一人で看護をしなければならない」という点に大きな不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

実際、訪問の際は一人でご自宅に伺い看護をしますが、チームとして業務にあたることを大切にしている当事業所では、スタッフ同士いつでも気軽に相談し合うことができます。また、ICTを活用しており、会社支給のスマホやタブレット端末を使って円滑に情報共有できることも心強いポイントです。リハビリ職に同行して一緒にケアをおこなう機会も多く、利用者さまとの関わり方や介入の方法を身近で学ぶこともできます。

病院のように多くの看護師と一緒に働くことはありませんが、同じ志を持って働く心強い仲間が事業所内にたくさんいます。訪問看護が初めての方も、安心して活躍してもらえる職場です。